1. TOP
  2. メンズ腕時計
  3. 2018年おすすめブランド
  4. 【LOBOR】2018年大注目の高級感抜群!高コスパ!腕時計ブランド

【LOBOR】2018年大注目の高級感抜群!高コスパ!腕時計ブランド

「シンプル」「ミニマル」という言葉が流行ってから、ダニエルウェリントンを始めとする安くてシンプルなデザインの腕時計が一大ブームを巻き起こしてきました。

そのブームで同じようなシンプルなブランドが相次いで立ち上がり、市場にはシンプルな時計が溢れ出しています。

しかしながら、そのブームの影響か、少しシンプルでクラシックなだけの腕時計に多少マンネリ感を感じてきたのは、筆者だけでしょうか?おそらく、多くの方が同じことを考えているのではないかなと思っています。

そんな中、2017年ごろよりメキメキと力を付けているブランドがあります。

そのブランドとは「LOBOR」です。

この記事ではLOBORの魅力や、LOBORユーザーがなぜLOBORを身に着けているのかなどを含めて解説をしていきたいと思います。

LOBORとは?

LOBOR(ロバー)とは「For those who value time.」、(時間を大切にする人のために)をコンセプトに、美しさとミニマリズムを融合させた腕時計ブランドです。

1993年に香港で創業されたブランドで、その技術力で様々な時計を生み出してきました。

製品には日本製やスイス製のムーブメントや真鍮ケース、IPコーティングをしたステンレススチール、3−30メートルの防水機能など標準以上の機能をしっかりと備えており、ストラップにはイタリアの有名なデザイナーがデザインした本革が使用されています。

LOBORのデザインは加工が細かく丁寧に作られていることや、自社で工場を持っていることによる繊細な調整により、高級感のあるデザインを実現しています。

さらに、25年もの期間全世界に工場として展開をしてきた経験から、その技術力は確かな物となっています。

LOBORの口コミ

LOBORの口コミですが、残念ながら楽天に出店していないため、楽天のレビューを調べることが出来ませんでした。その代わり、instagramで多くの方が投稿していますので、その一部を紹介して行きたいと思います。

AkiLahさん(@meph3w)がシェアした投稿

黒の革調ベルトに、金色xスカルフェイスで、中身のムーブメントが見えるのは、他社と比較するとかなり機械的なデザインで飽きません!

RIKIYAさん(@rrrm_72)がシェアした投稿

合わせやすいデザインやしブラックとゴールドが良い感じ

といった、色合いの良さや、スケルトンの良さなどがフィーチャーされています。

LOBORは自社製造が可能なため、どんどん自分の好きなように商品を作り込んでいるところが、ファッションの早い移り変わりについていけているポイントかもしれません。

LOBORをアップしている人たちをもっとみるには#LOBORでインスタグラムを検索してみて下さい。

https://www.instagram.com/explore/tags/lobor/

 

LOBORの商品一覧

CLASSY COLLECTION

 

LOBOR CLASSY COLLECTION

LOBOR CLASSY COLLECTION

CLASSY COLLECTIONは特徴的なケースの形状に、シンプルな二層構造の文字盤がシンプルでクラシカルなデザインの腕時計です。

色が多彩で、どんなコーディネートにも合わせやすい物となっています。

大きさも39mmと32mmの2サイズ展開をしていて、ペアウォッチとしても使いやすくなっています。

LOBORの中でも一番安い15,120円のラインで、多彩な色を楽しんだり、ペアウォッチとして使ったりするのには最適なラインとなります。

 

NATTY COLLECTION

LOBOR NATTY COLLECTION

LOBOR NATTY COLLECTION

NATTY COLLECTIONは形状としてはLOBORの中で一番クラシカルなデザインの腕時計です。

40mmの大きさがあり、メンズポジションの腕時計で、シンプルなデザインなのですが、ベルト部分にロゴマークのチャームが付いており、ワンポイントでおしゃれさをアップグレードしている所がデザイン性の高さを感じさせます。

ビジネス向けな時計でワンポイントのチャームがさり気ない遊びも感じさせてくれるラインになります。

価格は16,200円です。

 

PREMIER COLLECTION

LOBOR PREMIER COLLECTION

LOBOR PREMIER COLLECTION

PREMIER COLLECTIONはスケルトンでムーブメントが見え、その複雑な機構が若い世代に新たなブームを巻き起こしつつあるLOBORの中でも特に遊びココロの強いラインです

自動巻きのスケルトンという、原価のすごくかかる仕様でありながら、なんと価格は23,760円と他社の自動巻きスケルトンでは考えられないような価格設定がされています。

スケルトンであり、さらにデザイン性も高いため、シンプルなクオーツ時計ばかりの同価格帯の腕時計市場に大きなインパクトを与えています。

今後の若者腕時計市場に大きな影響を与えるのではないかと、一部のインフルエンサーの中では言われている大人気の腕時計です。

 

NEW YORK COLLECTION

LOBOR NEWYORK COLLECTION

LOBOR NEWYORK COLLECTION

 

NEW YORK COLLECTIONはスタンダードなケースにシンプルなデイト表示付きの文字盤の自動巻き腕時計です。

こちらもPREMIER COLLECTIONと同じく自動巻きでありながら、なんと価格は20,520円と他社の自動巻きスケルトンでは考えられないような価格設定がされています。

42mmのケースは大きめで自動巻きのため厚みがあり、デカ厚系が好きな方にはピッタリのラインです。

シンプルなものでも機械式時計がよいという方にはちょうどよいのでは無いでしょうか?

CELLINI COLLECTION

LOBOR CELLINI COLLECTION

LOBOR CELLINI COLLECTION

 

CELLINI COLLECTIONはLOBORの中でも一番人気のあるラインです。

自動巻きのマルチファンクションで有りながら、この価格で提示しているのは現在の時計ブランドではあり得ないほどの価格になります。その価格なんと、24,840円。

この圧倒的なコストパフォーマンスにもかかわらず、文字盤にはギョーシェ彫りと呼ばれる細工が施してあり高級感があります。

しっかりとした作りで作られており、デザイン性も高いため、多くのユーザーがインスタグラムなどで投稿しており、LOBORの人気を引っ張っているラインになります。

 

DYNASTY COLLECTION

LOBOR DYNASTY COLLECTION

LOBOR DYNASTY COLLECTION

DYNASTY COLLECTIONはPREMIER COLLECTIONと同じく、自動巻きのスケルトンモデルです。

PREMIER COLLECTIONと比べて、クラシカルな様相をしていて、イメージとしてはPREMIERはドレスウォッチに近く、DYNASTYはスーツやジャケットにカジュアルに合わせると言ったイメージが使い分けができると思います。

こちらも価格が非常にお手頃で、25,920円で提供されています。

 

LOBORを使ったコーディネート

Kouki さん(@kougrm)がシェアした投稿

白スウェットにCELLINIモデルでしっかりと決めています。

黒コートにワンポイントの入ったブラウンのレザーストラップが映えます

RYOTARO🌴さん(@tarogrm)がシェアした投稿

ブレスと重ね付けもグッドですね!

まとめ

LOBORはいかがでしたでしょうか?

圧倒的なコストパフォーマンスを実現しているだけではなく、そのバラエティも富んでいてこれからの発展が非常に気になる腕時計だったのではないでしょうか?

高級感のあるデザインがまた良いですね。

2018年必ず伸びてくるブランドですので、チェックしてみて下さい。

ショップページへ

\ SNSでシェアしよう! /

DORAKU メンズ腕時計好きのためのサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

DORAKU メンズ腕時計好きのためのサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!